活動内容ACTIVITY

2014年11月に東京にて8名の会計士・税理士を含めた専門家で発足した虎の門会ですが現在、虎の門会は、東京会、名古屋会、九州会、札幌会、大阪会があり、会員数も100名を超えました。各地で月一回の会合を継続的に開催しております。

各地域会での活動状況

東京会 名古屋会 九州会 札幌会 大阪会
開始時期 各地域ごとに 10 ~ 30社
参加社数 27社 11社 11社 15社 9社
参加人数 各地域ごとに 15 ~ 30名
活動 各地にて月一回の情報交換会・M&A・事業承継に関する勉強会を開催

虎ノ門会の方向性

虎ノ門会が目指すもの(4S+C)

  • 1Sympathy(共感仲間)
  • 2Share(情報共有)
  • 3Skill(M&Aスキル)
  • 4Collaboration(共同作業)
  • 5Special(特別な集団)

虎ノ門会の運営方法

1やる気がある人のみ
➡ 創意工夫ができる
2会員制(紹介制度)
➡ 安心
3勉強会開催
➡ スキル向上
4FA、資産運用等の専門家
➡ ノウハウたくさん
5メンバーが多い
➡ 成功確率が高い

共感できる仲間とM&A情報共有し、M&A関連スキルを持ち、税理士・会計士とFAが共同作業を行える特別な組織を目指す