事業継承のスペシャリスト集団虎ノ門会

新着情報NEWS

セミナー・イベントSEMINAR/EVENT

M&A案件M&A

虎ノ門会についてABOUT

虎の門会は、日本全国で問題となっている後継者問題を抱えている企業のために税理士・会計士が中心となり、2014年に発足した会です。
東京から発足した会が今では、名古屋・九州・札幌・大阪の五か所で、各地にて月一回の事業承継に関する会合が開催されております。

全国の優良な税理士法人が、当会の会員となっており、事業承継問題に積極的に対応している・対応したいと思っている方々のみが参加されている会です。
他の会合と違い事業承継の顧客に日々直接面談されている30~40歳代の先生方が多く参加されております。

虎ノ門会について詳しく知る

入会のご案内ADMISSION

税理士・会計士の先生方で、事業承継に関心がある又は必要性を感じている方のみを募集しております。

新会員の紹介
新たな仲間が増えた場合に行っております。会員同士の情報交換を活発に行うためにも、また、信頼できる仲間を一人でも多く見つけるためにも、当会の理念に共感して頂ける専門家に随時、入会頂いております。
(基本的に、会員からの紹介制による入会)
勉強会
事業承継のアドバイスとして、必出事項である企業価値算定から当会員の専門的知識(M&Aアドバイザリー、M&A案件発掘方法、株式価値算定、株式の集約化、有償ストックオプション、見える化、IPO、監査論、各業界分析等)を用いた勉強会を開催しております。
案件情報交換
各地域の会合には、信頼できる専門家のみが参加されております。
その会合内で、各事務所が抱えている事業承継等の案件を紹介し合って、事業承継企業(自社の顧客)にとって、良い候補先を探すことを行っております。

入会について詳しく知る